設定オプションーセッション外観

設定オプションーセッション外観



このメニューでは、コブラウジングセッションの外観についての設定を行うことができます。
※これらのオプションは、JavaScript APIやREST APIで設定値を指定することも可能です。
※既に作成済みのスペースに対しても、設定オプションを固定していない限り、ダッシュボードオプションの変更が即時反映されます。既存スペースの設定オプションの固定はREST APIで可能です。詳細はこちらをご参照ください。

1.[start_with_loading_screen:]

セッションの開始時にSurflyロゴの入ったロード画面を表示します。初期値では設定が有効です。


2. [hide_cursors:]

スペース内でマウスカーソルを非表示にします。初期値では設定が無効です。
このオプションが有効の場合、操作権のあるユーザー以外のカーソルが表示されなくなります。

3. [hide_session_ui:]

セッション中に表示される操作パネルやサイドバー、および通知などのUIを非表示にします。初期値では設定が無効です。
スペースでは本設定を無効にしてご利用ください。また通常のセッションでも、オプション設定の組み合わせによってはセッションがうまく機能しなくなる可能性があります。


オプションの変更後は、必ず画面下部の[保存]を選択して変更を保存してください。